世界でひとつの宝物をつくる!こだわりの秦野注文住宅ガイド » 秦野市の治安や子育て環境をリサーチ! » 渋沢駅周辺の住みやすさ

渋沢駅周辺の住みやすさ

渋沢駅周辺はどんなところ?

渋沢駅は、小田急小田原線沿いの駅で、小田原まで15分、海老名まで30分弱で行くことができるうえ、新宿までも一本で出られる利便性の高い駅です。朝の上り列車でも座ることができますし、小田原からはすぐに新幹線に乗れるので、気軽に旅行に行くこともできます。

渋沢駅周辺は、緑豊かな自然あふれる環境で、丹沢山系があるため、たくさんの人が山に登るために訪れます。夏は涼しく、冬は雪に困ることもなく、水がきれいなことでも有名でホタルの名所もあります。盆地なので山に囲まれており、晴れていれば富士山が見え、自然の中で暮らしたい人にはとにかくおすすめのエリアです。

治安はいいの?

渋沢駅周辺は自然に恵まれており、繁華街がありません。遅くまで営業しているお店も多くなく、遊ぶ場も限られているため、治安はとても良いです。ただ、年頃の子どもたちや一人暮らしのサラリーマンなどにとっては、それが逆にちょっと不便に感じるかもしれません。ほとんどの人が、娯楽やショッピングのために海老名や小田原に足を運んでいます。

ちょっと足を伸ばせばなんでも揃っている便利な駅があるからこそ、渋沢駅周辺は静かで安全な町となっています。こういった駅は暮らすにはピッタリな「住み心地の良い町」です。

買い物環境は?

渋沢駅周辺にはお肉屋さんが運営しているロピアというスーパーがあり、肉の種類も充実しており、お値段も安くて人気です。治安の良い渋沢駅周辺では、遅くまでやっているお店は少ないのですが、マックスバリューは貴重な24時間営業のスーパーです。

農協が運営している「じばさんず」では、秦野市内の農家から朝採れの野菜が運ばれ、安く販売されています。近隣の県からも買いに来るくらい新鮮でおいしい野菜が低価格で揃っています。パンや洋菓子のお店もあり、一通り日常生活で必要なお店には困りませんが、映画館などの娯楽施設やショッピングモールなどはありませんので、海老名や小田原まで足を運ぶ必要があります。

子育て環境は?

渋沢駅周辺は、子どもを産んだら育てるにはもってこいの場所だと多くの人が言うくらい、緑に囲まれた安全なエリアです。

秦野市では、子育て応援出産支援金を支給しており、新生児1人ごとに3万円を支給しています。これは、出産直後にどうしても大きくなる経済的負担を減らし、安心して子育てしてほしいという市のサポートになります。

渋沢駅周辺は、車がないとちょっと不便である反面、車を利用する人が多いために道も広く、都心のようにバンバン車が走っているわけではないので安全です。秦野市カルチャーパークという、図書館や公園、児童遊園地、文化会館などの一体型施設もあり、子どもだけでなく大人も楽しめると子ども連れの家族にとても人気のスポットです。また、多くの人がおすすめする戸川公園は、水無川の上流部分にあり、きれいな水と大きな橋のある公園です。水遊びやバーベキュー、スポーツ、農体験など、多くの遊びや体験をすることができるうえに、景色が素晴らしく、夜はイルミネーションを楽しむこともできます。

春には桜、秋は紅葉を楽しむことができ、春と夏には白山神社でお祭りが開催され、遠方からも多くの人が足を運んでいます。

渋沢駅周辺は四季折々の景色やイベントを子どもと一緒に楽しむことのできるエリアだといえます。