世界でひとつの宝物をつくる!こだわりの秦野注文住宅ガイド » 秦野市の治安や子育て環境をリサーチ! » 東海大学前駅周辺の住みやすさ

東海大学前駅周辺の住みやすさ

東海大学前駅周辺は
どんなところ?

東海大学前駅は、小田急小田原線沿線にあり、海老名まで16分程度、小田原まで25分程度で行くことのできる便利な駅です。

山に囲まれ、田んぼなどが広がるのどかな風景が残る自然豊かな環境です。ただ、坂道が多いエリアであるため、車が必須となりますが、適度なお店に適度な人口と、住むには居心地の良いエリアです。

登山ができ、温泉もあり、夏は涼しく、冬はあまり雪が降らないという住みやすい環境がそろっています。

治安はいいの?

東海大学の警備員がいることもあり、治安の良いエリアです。パトカーが頻繁に巡回しており、交番もしっかり機能しています。各家庭にも巡回に来てくれるそうです。

ただし、夜は暗くなる場所が多いため、当たり前ですが人通りのない場所には注意が必要です。とはいえ、犯罪件数自体は少ないようです。

買い物環境は?

お店があちこちにほどよく散らばっているのですが、このことについては賛否両論があります。不便と感じる人もいれば、逆にその環境を気に入っているという人もいます。

駅の近くには、スーパーやドラッグストア、コンビニエンスストアなどがあり、生活必需品を揃えるのに困ることはありません。近くはありませんが、少し足をのばせば大型店であるイオンがあるので、食料品や日用品をまとめ買いする人も多く、買い物で不便だと感じる環境ではありません。スーパーや、コンビニも多いため、独身の人でも安心して暮らすことができます。

都心のようなおしゃれのカフェやショッピングモール、カラオケや映画などの娯楽施設に行く場合は、海老名や小田原へ行く必要があります。

子育て環境は?

自然を感じられる閑静な住宅街で、山へも海へも行きやすく、それぞれのレジャーを楽しむことができます

秦野市の中でも学生の多い町ですから、狭い道に多くのバイクや自転車が通り、危ない印象はあります。そのため、子育て中であれば、少し駅から離れた場所をおすすめします。駅から離れれば自然も増え、道も広くなりますので安全です。

学生が多いからこそ、近隣の駅よりも飲食店などが多く、値段も安い傾向にあります。戸川公園だけでなく、大根公園も大きくて水遊びやスポーツを楽しむことができると人気です。東海大学湘南キャンパスも緑豊かで癒しの場です。遊び場が多いうえに、クリニックも豊富なので、安心して子育てできる町といえます。